活動プログラム

 

活動実績

サンプル
ジュニアから大人まで出来る限り体格差をなくし、安全にラウンド制の試合経験を積む事のできる大会を開催しています。
サンプル
愛知県新城市の私立高校・黄柳野高等学校に、シュートボクシングが授業として採用されました。ある生徒がストライキングジムAresで一日体験を行なったところ、生き生きとした姿を見せたことから「何とか少年たちに格闘技を通して社会とつながり、より良い方向へ導くお手伝いがしたい」というシュートボクシング協会および安田会長の思いと「自分を変えたいと思うが、何をしていいのかわからない」「下を向き変われるキッカケを探している」「ただエネルギーだけが空回りしている」という学校が抱える現状とが合致し、学校教育に取り入れることが決定しました。
サンプル
我々シュートボクシング協会はこれまでに中学校や養護施設などで体験セミナーを開催してきました。青少年健全育成をモットーに小・中学生を対象に格闘技を通じて身体を鍛える素晴らしさや礼節を重んじる心などを指導させて頂いております。
サンプル
慈善銀行を通じ、障がい者施設、児童養護施設、高齢者施設等へシュートボクシング協会のイベントへのご招待を行っています。毎回、感動のお礼をいただいております。
サンプル
盲導犬が単なる目の見えない部分をカバーしてくれるだけの存在ではなく、視覚障害者が自分らしく生きるための大切なパートナーであることを伝えていくべく、毎大会、盲導犬協会の募金箱を設置し、広く募金を呼びかけております。